LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

300×600の大判タイルを使ったテラスが出来たよ@亀岡市I様邸

タイルテラスの中に立水栓パンを作ろう!ってblog記事に書いてた亀岡市のI様邸

 

 

 

先日そのタイルテラスが完成したよー

 

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 300×600の大判タイルを使ったテラスが出来たよ@亀岡市I様邸 -

 

 

 

 

いっぱいあるタイルからI様と相談してこの色をチョイス。

 

 

 

グレーのタイルは門柱に、白いタイルをテラスに。

 

 

 

うん、石目の柄がカッコいいし、シンプルでいい色だね。

 

 

 

キレイ目の外構にすっごく似合いそう♪

 

 

 

 

 

 

 

まずはタイルテラスの大きさを決めたら鉄筋を入れた下地工事。

 

 

 

これは階段を作る時と同じ工程だよ。

 

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 300×600の大判タイルを使ったテラスが出来たよ@亀岡市I様邸 -

 

 

 

 

下地が乾いたら300×600サイズの白い大判タイルを貼って

 

 

 

木目調の目隠しフェンスでしっかり囲ってお庭の完成っ!

 

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 300×600の大判タイルを使ったテラスが出来たよ@亀岡市I様邸 -

 

 

 

 

ここでBBQしたり来年の夏にはプール遊びができるよねー

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 300×600の大判タイルを使ったテラスが出来たよ@亀岡市I様邸 -

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立水栓もタイルテラスの端っこに。

 

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 300×600の大判タイルを使ったテラスが出来たよ@亀岡市I様邸 -

 

 

 

 

白いタイルと優しい木目の色を使ってるから、シンプルな立水栓は引き締め効果色の黒でオシャレに。

 

 

 

どんどん完成に向けて進んでるI様邸なんだけど

 

 

 

実は昨日I様からお電話があって

 

 

 

帰宅したらポストがついてたんですけどポストの鍵の番号って教えてもらえます・・・?

 

 

 

!!!

 

 

 

 職人さん、ポストに番号が書かれたシールを投函しちゃったようで

 

 

 

私も事務所には番号控えたものがあるんだけど今持って出てない・・・(汗)

 

 

 

いーよー いーよー 明日でいいので教えてくださーい

 

 

 

ご、ご、ご、ごめんなさいっ m(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

I様、昨日はホントにすみませんでした。

 

 

 

今からお電話しますねー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介