LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

ライトアップでウットリ出来る外構にするために陽が落ちてからの現場へ

西京区の新築外構、S様邸工事進捗レポート!

 

 

 

↓ここまで積みあがってた門柱。前回のblogも見てね☆

 

京都 LABOT - lab-t.com - ライトアップでウットリ出来る外構にするために陽が落ちてからの現場へ -

 

 

 

 

↓6月末に門柱下地が完成したよー

 

京都 LABOT - lab-t.com - ライトアップでウットリ出来る外構にするために陽が落ちてからの現場へ -

 

 

 

 

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - ライトアップでウットリ出来る外構にするために陽が落ちてからの現場へ -

 

 

 

ポストが入って、門灯やインターホンの配線も完了。

 

現在、この門柱にタイルを貼る工程に入っています。

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - ライトアップでウットリ出来る外構にするために陽が落ちてからの現場へ -

 

 

 

S様と一緒に選んだ高級感がある色味のタイル。

 

大人な感じが素敵だな♡

 

 

 

外構ってさ、

 

昼間の景色はもちろんなんだけど

 

夜も素敵に見えるかってこと、大事でしょ。

 

ライトアップでウットリ出来る我が家、考えるだけでワクワクするよねー

 

そのワクワクを実現できてるか、

 

毎回どの現場でも陽が落ちてからの時間に現場に行って確認をするのがラボット流です。

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - ライトアップでウットリ出来る外構にするために陽が落ちてからの現場へ -

 

 

 

内側から見た門柱。 

 

このぐらい明るいと夜も安心だな。

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - ライトアップでウットリ出来る外構にするために陽が落ちてからの現場へ -

 

 

 

灯りに照らされる階段の印影、

 

この連続したこの幅の階段だからこそキレイに見えるこの感じがいいっ ♡

 

タイルで仕上がったらもっともっと素敵になるな♪

 

お客さまにはあまりお会いしない時間帯のチェック、ラボットのこだわりです。

 

 

 

S様、引き続き工事を進めていきますので楽しみにしててくださいねー♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介