LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

目隠しフェンスだってアクセント色次第でオシャレになる

古いブロック塀を隠したい。

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 目隠しフェンスだってアクセント色次第でオシャレになる -

 

 

そんなこと、ありませんか? 特に古い家を解体して建て替える場合や、古い住宅地に家を建てる場合、

 

 

もともとあった境界のブロック塀の汚れや景観が気になるんです・・・ってお話、よくお聞きします。

 

 

出来るだけ安価で、デザイン的にもオシャレで、しかもきちんとブロック塀が隠れる高さもある商品。

 

 

そうですよね、その条件、よ~くわかります。

 

 

そこで、今回施工中の現場でこんな感じの目隠しフェンスを作りました。

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 目隠しフェンスだってアクセント色次第でオシャレになる -

 

 

白い木彫の樹脂フェンス。

 

 

現場で高さを調整出来て、板幅の隙間も現場で決められる。しかも木目で色揃えが豊富な樹脂。

 

 

しかも汚れも気にならない・・・と言う万能な目隠しフェンス。

 

 

でもよくある茶系の板目で・・・と言うのは味気ないな・・・と思い、今回のこちらの現場では

 

 

上から3段目と4段目の色を変えて、可愛くPOPにしてみました。

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 目隠しフェンスだってアクセント色次第でオシャレになる -

 

 

サイクルポートも白の木目調にしたので、このパステルブルーのラインがアクセントに効いています!

 

 

茶色い木目の目隠しフェンス・・・と言う目隠しフェンスが見飽きた方、こんな色使いに挑戦してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介