LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

門柱の下地工程@右京区

右京区の新築外構工事は、まずは門まわりから進めています。

 

 

↓現場調査の時。 階段が仮設なので門まわりから工事を進めて、お客様の出入りがしやすくなるような工程を組みました。

京都 LABOT - lab-t.com - 門柱の下地工程@右京区 -

 

 

↓門柱の配筋を立ち上げている状態。 高低差があるので、土を止める部分には土留ブロック(CP型枠ブロック)を使用。 しっかりと下地を整えていきます。

京都 LABOT - lab-t.com - 門柱の下地工程@右京区 -

 

 

↓今週前半の様子。 2重になっている門柱の雰囲気が分かり始めました。 階段の下地も同時にしました。 これで足元は安心です。

京都 LABOT - lab-t.com - 門柱の下地工程@右京区 -

 

 

そして来週からの工程はデッキ工事の予定。 お天気も安定しているので、どんどん進めていきますよー!

 

 

 

 

 

☆ホームページのトップページに新しいコンテンツを追加しました。ぜひご覧ください☆

【外構会社を決めるポイント】 外構会社を決める中で、予算やプランはもちろんですが、他にも重視しないといけないことが・・・!

【プランライブラリー】 今までにLABOTがお客様に実際にご提案したプランの一部公開! しかも手描きプランを集めてみました!

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介