LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

伏見区の高台の外構工事も始まります

今週は3月の新築外構工事着工初日を迎える日が一番多い週。

 

 

偶然なんですが伏見区が数件重なって着工します。

 

 

その中の1件。 眺望抜群のエリアに建つこちらの外構工事も始まる予定です。

 

 

こちらのY様邸、外構工事の着工前にお引越しで、それまでに仮設階段を設置するため、

 

 

昨日の夕方現場へ最終確認に行ってきました。

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 伏見区の高台の外構工事も始まります -

 

 

現状こんな感じ。 これだけの高低差があるので、工事の仕上がりは階段7段くらいが必要です。

 

 

今回、階段をタイル貼りで仕上げるのですが、その流れで玄関ポーチ内部のタイル工事もLABOTで施工させていただくことに。

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 伏見区の高台の外構工事も始まります -

 

 

内部も拝見してきました。 建物の工事は下地で終えてもらっています。

 

 

それにしても広い玄関! ここに階段と同じ種類のタイルを貼ります。

 

 

 

 

 

今週は工事着工を多く控えていますが、それと同時にお引渡しするお客様とのお約束も多い週。

 

 

お天気もいい予報なので、気持ちのいい着工・お引渡し日和になりそうです!

 

 

 

 

 

 

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介