LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

ここのところの雨で現場がドロドロ(泣)

今月右京区で始まった新築外構工事、お客様は今年の6月からLABOTにご相談にきていただいていました。

 

 

↓6月の現場調査の時の状態

京都 LABOT - lab-t.com - ここのところの雨で現場がドロドロ(泣) -

 

 

側溝がボロボロになっていることを7月に記事にしていたこの部分からまずは工事着手です。

 

 

敷地境界ラインを測量図と境界ポイントで確認して、境界線をピンコロ石で作ります。

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - ここのところの雨で現場がドロドロ(泣) -

 

 

ここのところの雨で現場はドロドロ。 職人さん、ごめんなさいm(_ _)m

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - ここのところの雨で現場がドロドロ(泣) -

 

 

「 こらっ !! 写真なんか撮っとらんで、お前も手伝えっ !!(職人の山元のお父さん)  」 なんて声が聞こえそうでしょ(笑)。

 

 

多分そう言ってたと思います(笑)。

 

 

 

 

 

台風が来ているので、どの現場も外構工事が止まっています。

 

 

この台風が去れば少しお天気が持ち直すようなので、そこから再スタートで工事を進めて参ります。

 

 

工程がなかなか読めず、お客様にはしっかりとした工事予定がお伝え出来ない状態ですが、

 

 

日々調整しながら出来るだけ速やかに工事を進めていけるよう、関係スタッフで取り組んでいますので

 

 

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご協力のほど宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介