LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

西京区、土留工事にとりかかっています

新築外構工事はお引っ越しが近いと言うことで、まずは階段の下地を作る工事を着手しました。

 

 

高低差があるので、お引っ越しまでに玄関に上がれるようにして、仮設ポストを設置。

 

 

仮設インターホンもお引っ越しされたら子機をいただいて、取り付けます。

 

 

外構工事中にお引っ越しって言うのはよくあるお話なので、そこはご安心を。

 

 

階段の下地まで出来たので、次は土留工事に入っています。

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 西京区、土留工事にとりかかっています -

 

 

この重機のお尻の後ろ姿、ポッテリ具合がなんとも言えん、いい感じ・・・♥

 

 

土留はCP型枠ブロックで鉄筋もベースもしっかり組んでいます。

 

 

来週からはもう少し現場の進んだ感じが見えてくると思うので、またblogで経過アップします。

 

 

お引っ越し、無事に終わってるかな? お疲れ出てないかな?

 

 

来週、お客様に会いにいって来よーっと。

 

 

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介