LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

お庭工事の真っ最中@木津川市A様邸

「使えるお庭にリフォームしましょっ計画」の木津川市A様邸の工事進捗レポート!

 

 

 

今回A様邸の工事を担当してくださる職人さんは将愛工房の松川さん。

 

 

 

↓着工前にどんな手順で植栽動かしていくかイメトレ中・・・なのかな(笑)。

京都 LABOT - lab-t.com - お庭工事の真っ最中@木津川市A様邸 -

 

 

 

 

細かなことも気持よく対応してくださるガテン系の職人さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ じゃぁまずは植栽を動かしたり処分したりしていこっか。

 

 

 

これとこれはこっちにやって これは・・・処分だね。

 

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - お庭工事の真っ最中@木津川市A様邸 -

 

 

 

 

樹の選別が終ったら次はタイルテラスを作る下地工程。

 

 

 

↓中央に大きな樹を入れるための花壇や水栓パンをタイルテラスの中に造作する下地を作ってるところ。

京都 LABOT - lab-t.com - お庭工事の真っ最中@木津川市A様邸 -

 

 

 

 

植栽スペースには樹をライトアップするスポットライトを入れる予定だよー

 

 

 

樹形が優しく照らし出されるお庭、防犯にも灯りっていいもんね。

 

 

 

そしてこのタイルテラスから続く大きな窓の前にはデッキを作ってもらっています。

 

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - お庭工事の真っ最中@木津川市A様邸 -

 

 

 

 

今回使っているのはLIXIL 樹ら楽ステージ木彫

 

 

 

他のデッキに比べて板の幅が広くって天然目に近い木質を表現した樹脂デッキ、

 

 

 

とっても高級感があって私たちもこのデッキは大好きな材料の一つです。

 

 

 

そうそう、ラボットのホームページに掲載していないこのデッキを使った施工写真が他にもいっぱいあるから

 

 

 

気になった方はお気軽にご相談くださいませ♪

 

 

 

 

 

 

さぁ 松川さん、引き続きA様邸のお庭工事よろしくねーっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介