LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

西京区M様邸、着工!

住友林業さんでご新築された西京区のM様邸の外構工事がいよいよ始まったよー♪

 

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 西京区M様邸、着工! -

 

 

 

 

M様邸は建物の完了検査を受けるための先行工事もさせていただいてたから

 

 

 

この現場で仕事をするのは初めてってワケじゃないんだけど

 

 

 

やっぱり本格的な外構工事が始まるって日は楽しみでワクワクするな。

 

 

 

 

 

 

 

 

まず初日は土を掘ったり外周に砂利を敷いたりして

 

 

 

M様のお引越しに備えてやって先にやっておいた方がいいよねーってことから着手。

 

 

 

そして別の日には大量のブロックや資材を搬入。

 

 

 

このブロックは大きな門柱を作ったり階段を作ったりする下地に使います。

 

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 西京区M様邸、着工! -

 

 

 

 

さぁ どんどん運ばれてくる材料を受け取りながらこのブロックを積む基礎を作っていくよー

 

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 西京区M様邸、着工! -

 

 

 

 

敷地に並行じゃない長い直線、ちょっと斜めに基礎を作ってるのはM様邸のシンボリックな門柱用。

 

 

 

なになに? どんな外構になるの??って感じでしょっ。 

 

 

 

ウフッ♡

 

 

 

って そんな上機嫌でいたところ、職人さんに土を掘り進めてもらうと・・・

 

 

 

うわっ  おぉぉぉぉ

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 西京区M様邸、着工! -

 

 

 

 

浅い位置に配管が出てきたーーーっ

 

 

 

この浅さだと外構計画との取り合いを考えないとね。

 

 

 

職人さんと回避策をその場で相談。

 

 

 

地中から出てくるものは工事途中でしか分からない問題だから

 

 

 

見てすぐ判断して職人さんに指示するってのは外構あるある。

 

 

 

ラボット:ここをこうして こっちをこれだけ離したら大丈夫かな。

 

職人さん:うんうん、そうしましょっ。 それでいけますね。

 

 

 

こんな感じでM様邸のこの配管も無事解決、さぁ どんどん工事を進めていこー♪

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、M様邸を担当してくださってるの職人さんは英太郎工業の辻君チーム。

 

 

 

M様から

 

 

 

気持ちの良い対応の男前なかたでした!

 

 

 

って。 

 

 

 

嬉しいね。 良かったね、辻君。

 

 

 

M様邸、安全第一で全力で取り組んでいこう。 辻君、引き続きよろしくねー

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介