LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

地中の工事に奮闘中@右京区二世帯住宅S様邸

二世帯住宅のS様邸

 

 

 

前回のblogで おぉぉっ!ってなってた設備回りがキレイになったよ。

 

 

 

 

↓ガスや水道、メーターなんかが入り込んでたところ。

 

このままじゃブロックも積めないし見た目もなんだかイマイチだもんね。

 

京都 LABOT - lab-t.com - 地中の工事に奮闘中@右京区二世帯住宅S様邸 -

 

 

 

 

設備屋さんもどこまで動かすことが出来るか一緒に考えてくださって有難かったな。

 

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 地中の工事に奮闘中@右京区二世帯住宅S様邸 -

 

設備屋さん:うんうん・・・外構でこうしたいですもんね。 こっちからここに移しましょっか。

 

 

 

 

 

 

↓そしてキレイに整列させてもらったらこんなにスッキリ出来たー!

 

京都 LABOT - lab-t.com - 地中の工事に奮闘中@右京区二世帯住宅S様邸 -

 

 

 

 

設備まわりが解決して さぁやっと外構工事のスタートラインだなって思ってたところに

 

 

 

またまたビックリものが地中から出現!

 

 

 

土を掘り下げていくと・・・

 

 

 

重力式のRC擁壁が・・・

 

 

 

なんと道路との境界ライン全体に埋まってるやん・・・汗

 

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 地中の工事に奮闘中@右京区二世帯住宅S様邸 -

 

 

 

 

こんな感じで全体にありますけど・・・どうしましょ・・・ 

 

 

 

S様邸はもともと旧家を解体しての建て替え新築。

 

 

 

このRC擁壁はきっとその名残りで解体工事の時に地中のものは解体しなかったんだろうね。

 

 

 

ん・・・困ったな。

 

 

 

職人さんもさすがに私たちの指示待ち。

 

 

 

S様邸は道路境界ぞいに塀も作るし、シャッターもつく。

 

 

 

その基礎全部にこのコンクリートのかたまりが干渉するってことだよね・・・汗

 

 

 

ん・・・ 

 

 

 

ん・・・っとね・・・

 

 

 

解体するしかない、よね m(__)m

 

 

 

そーだね、それしかないよね。

 

 

 

 よしっ じゃっやりましょかっ! って職人さん。

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 地中の工事に奮闘中@右京区二世帯住宅S様邸 -

 

 

 

気持ちを切り替えて早速ハツリ機で解体開始。

 

 

 

手作業でバリバリバリバリバリッ

 

 

 

ちょっと途方に暮れてもいいぐらいの量だけど。

 

 

 

職人さん、ホントに有難う!

 

 

 

そんな地中埋設物になかなか奮闘中のS様邸、

 

 

 

昨日までに解体を終えてくれたのでいよいよ今日からシャッター工事に入ります。

 

 

 

これでやっと来週から地上の組積工事に入れそうだな。

 

 

 

来週からの工事進捗レポートも見てねー☆

 

 

 

 

 

 

 

 

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介