LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

脳内設計中の四方さん

ん・・・ どうするかなぁ・・・

 

 

この視線を遮るにはあそこまでああするか・・・ そしたらあそこがああなるな・・・

 

 

と現場で脳内を整理している姿の四方さん。

 

 

(考えてる時の四方さんは、いつも無意識にあごひげを引っ張ってます。この姿が考えている時のサイン!:笑)

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 脳内設計中の四方さん -

 

 

お客様のご要望を聞いたことが実際どうしたら叶えられるか、他にアイデアはないか、

 

 

私達は可能な限り、最低1回、もしかしたら数回、設計作業に入る前に現場へ足を運び考えます。

 

 

ここが自分の家ならどうするか。

 

 

実はこの現場もこの日で何回目かの訪問でした。

 

 

妥協したくないし、でも出来ることと出来ないことを整理したい。 メリットとリスクをどう捉えるか。

 

 

現場で突っ立ってる怪しい人に見えるかもしれませんが(笑)、大真面目な時間。

 

 

ん・・・ やっぱりもう少し考えを練ろう。 きっといいデザインが出来るはず。

 

 

そう思って帰ってきました。

 

 

デザイン、設計の作業って苦しくて楽しい。 いっぱい悩んでいっぱい妄想。 これ、ホント。

 

 

みなさま、もう少々お待ちくださいませ m(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介