LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

伏見区の現場調査と12月のことと

新築外構工事のご相談をいただいている伏見区の現場へいってきました。

 

 

古い建物や境界などの解体工事が終わって、新しい建物の基礎工事が始まったタイミングで現地を拝見。

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 伏見区の現場調査と12月のことと -

 

 

大手ハウスメーカー様で建築されているのですが、現場の養生が素晴らしく綺麗でとても気持ちのいい現場でした。

 

 

さすがやなぁ・・・と。

 

 

建物を大切に建築している気持ちがとても伝わってくるので、お施主様にも喜んでいただけるなぁと。

 

 

私達も外構工事で同じように、大切に思う気持ちをキチンと表現していきたいなと感じました。

 

 

 

 

 

12月は新築外構工事のご相談が多くなるのと共に年末までに完成させる現場が大詰めになる時期なので、

 

 

どうしても作業に時間がかかってしまう月になっています。

 

 

ご提案まで少しお時間をいただきますが、お待ちいただいているどちらのお客様も、出来上がり次第ご連絡いたしますので

 

 

今しばらくお時間をくださいませm(_ _)m

 

 

今日も午前中から初回提案のお打合せが続きます。

 

 

気に入っていただけるかな・・・うん、きっと気に入っていただけるはず。

 

 

素敵なプラン、見ていただきます!!

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介