LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

亀岡市の新築外構工事、まずはお庭から

亀岡市のT様から新築外構のご相談をいただいたのが今年の1月。

 

 

まだ家の基礎が出来上がったばかりのタイミングでお声をかけいていただいたので、お家が完成するまでの過程で

 

 

外構工事に関わることを事前に細かく打合せすることが出来ました。

 

 

そして、建物のお引渡しが無事終わり、お引っ越しも終わったところで先週から外構工事の着手となりました。

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 亀岡市の新築外構工事、まずはお庭から -

↑施工前に、仕上がりの高さを確認しているところです。

 

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - 亀岡市の新築外構工事、まずはお庭から -

 

 

とは言ってもまだお庭の一部分にタイルを貼っただけ。温水器の設置場所がタイル貼りになるので、そこだけ先にタイル工事に

 

 

入ったのですが、ここはすっごい広~いテラスになる部分。写真はまだ本気の広さではありません(笑)。

 

 

ここは奥様の一番のお気に入りの場所♪ LABOTがオススメしたタイルの色も気に入っていただけました。

 

 

奥に長い敷地なので、まずは道路から一番遠いお庭工事から着手して、だんだん前面の工事に入っていく予定です。

 

 

大きな工事なので工期も長くなりますが、職人さんも全力で取り組んでいく準備が出来ていますので、

 

 

T様、引き続き宜しくお願い致します!

 

 

 

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介