LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

今回の新しいご依頼の現場は北区から

北区から今月末にハウスメーカーのお引き渡しがある物件。こちらの新築外構工事のご依頼をいただきました。

 

京都 LABOT - lab-t.com - 今回の新しいご依頼の現場は北区から -

 

 

自然がいっぱい残る北区のこのエリア、最近新築工事が増えてきています。

 

 

今回のご依頼はオープン外構。お客様にとっては初めて見るゾーニングだったそうで、

 

 

素敵なライティング計画と共にデザインしたプランを喜んでいただけ、その場で快諾いただけました。

 

 

一生懸命考えた計画をご覧いただく初回提案で有難いお返事をいただけること、本当に嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

色んなお客様に、LABOTにご来店いただくことになったきっかけをお尋ねすると、

 

 

「今の外構業者さんは、こちらが言ったデザインしか出でこなくて、どこも一緒のデザインなんです・・・」

 

 

など、少し物足りなさを感じたのが外構会社を探すきっかけのようです。

 

 

その中でも特にLABOTの初回提案で快諾をいただけたお客様を思い浮かべてみると、

 

 

「こんな考え方始めて知った!」

 

 

「こんなデザイン、うちの家でも出来るんですね!」

 

 

「すごい!の一言!」

 

 

って、おっしゃっていただけたような気がします。

 

 

私達LABOTは、当たり前のことですがお客様のご希望をお聞きして、何度も現地に足を運んで、

 

 

この計画がベストだと思えるまで紙の上で案を一生懸命考えて、やっと初回折衝を迎えます。

 

 

その案を一番分かり易くするため、プレゼンテーション方法も一件一件違った提案方法です。

 

 

でもね、この作業、本音を言うと1週間では出来ないんですよね・・・。

 

 

なんせ二人しかいないLABOT。しかも1物件に二人でガッツリ取り組むので、ちょっと時間がかかります。

 

 

大切な家、大きな金額の工事。人生の中でも大きな決断、大きなお買い物ですもん、

 

 

流れ作業なんかで片付けられない、簡単に請け負い出来るはずがない、それだけ大切なお仕事を預かっていると思っています。

 

 

だから快諾いただけた瞬間、本当に良かった~ってちょっと泣きそうにもなります。

 

 

LABOTってそんな会社です(笑)。

 

 

 

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介