LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

オシャレな外構にするコツ

玄関廻り、ガレージ、ウッドデッキや外周のフェンス・・・

 

 

新築外構工事で全てを理想の空間に仕上げようとすると予算オーバー。

 

 

洗濯を干すテラス屋根や目隠しフェンスって住んでから必要性を見極めたいところだし、

 

 

でも最初にやっておきたいし・・・。あとからでも施工出来るんかな・・・?

 

 

最初に全部出来れば理想ですが、なかなか全てを完璧に計画するのは色んな意味で難しいですよね。

 

 

LABOTでよくお話することは、「どこにこだわりたいかを明確にしましょう」と言うことです。

 

 

門扉は絶対つけたいお客様にいくら予算を抑えていきたいからと言って、オープン外構をオススメするのは

 

 

きっと最終的に納得出来る外構にはならないと思います。

 

 

あと、ライトアップ計画は入れたいお客様の例を上げてみると、

 

 

夜はシャッターを閉めてしまう方にお庭のライトアップを沢山ご提案しても費用対効果が悪い。

 

 

それなら夜遅く帰宅される時に、オシャレな我が家に帰ってくるのが楽しみになるような、

 

 

アプローチや玄関廻りに埋め込み照明やスポットライトを配置する方が嬉しくないですか?

 

 

こんな感じでお客様のこだわりをしっかりお聞きした上で、LABOT側からの考えを正直にお話します。

 

 

よく、LABOTって聞いた質問に対して、すぐにいくつもの考え方やそれがどんな良い面があって、

 

 

どんなデメリットがあるのかを話してくれますよねって言われます。

 

 

せっかくLABOTにご来店いただいたんですもん、知ってる知識やアイデアは全部お話しますよ。

 

 

どこに重点をおけばお客様の予算内で想いが叶うのか、どこにでもあるデザインで平均的に仕上げる方がいいか、

 

 

それともポイントを決めてそこにしっかり予算をかけて、それ以外は費用を抑えるメリハリある方がいいか。

 

 

そんな色んな角度からご提案していくのがLABOT。

 

 

だから、外構もお庭もどう創っていくかをじっくりしっかりお話しましょうね。

 

 

皆様のご来店、お待ちしておりま~す!

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - オシャレな外構にするコツ -

 

 

 

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介