LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

ブログ

ここにガーデンルームをつけましょう!

伏見区から、この宅地をどう活かせばいいかって言うお庭工事のご相談。

 

 

お隣の敷地を購入されて、どう使えばいいか悩んでいらっしゃいました。

 

 

現場へ行くと、建物の外壁には新しく購入された敷地側へ出入り出来る窓がない。

 

 

・・・。

 

 

じゃ、掃き出し窓作っちゃいましょう!!

 

 

京都 LABOT - lab-t.com - ここにガーデンルームをつけましょう! -

 

 

もともと、大きな窓があればな・・・と思うことがあったお施主様、諦めるのはまだ早い(笑)!!

 

 

LABOTで一緒に活動してくれている大工さんと再度現地を拝見したら、

 

 

まったく問題なく掃き出し窓が施工出来ると言うことで、そうなると話はトントン拍子に進みました。

 

 

LIXILのZIMAガーデンルームに決定、タイルテラスとそこに続くアプローチ、道路面からの目隠しなど

 

 

しっかりお庭を作り込みます。もちろん、植栽のライトアップも入れますよ~

 

 

完成は・・・春前かな。

 

 

春には笑顔溢れるお庭が完成する予定です♪

 

 

 

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介