LABOT

LABOT::お問い合わせ・資料請求

施工例

オープン外構

“ハイ・ホー”

新しい住宅地に、パッと目に入る緑の絨毯。

 

角柱の後ろからディズニーに出てくるような小人が歌を唄いながら出てきそうです。

 

小人達が歌う “ハイ・ホー” は、多くのアーティストにカバーされるほどの人気曲、

 

思わずこちらも口ずさんでしまいます。

 

そんな物語が出来そうな、森の小径を現代的に実写にするとこんな感じではないでしょうか。

 

現代的・・・即ち、メンテナンスフリーと言う意味です。

 

角柱や枕木は一見本物と見間違いそうなくらいリアルに作られているので、

 

経年変化も怖くない。朽ちる心配がないので、なんのストレスもなく、愛せます。

 

芝生のメンテはいりますが、小人さんたちのために、ここは自然を取り入れてあげましょう。

 

あっ、そんな事を言っていると・・・ほら、耳を澄ましてみてください。

 

“ハイ・ホー”が聞こえてきませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

施工エリア

  • 滋賀県草津市

team(チーム)

関連タグ

  • LABOT::会社概要
  • LABOT::お問い合わせから完成までのプロセス
  • LABOT::スタッフ紹介